関西初!専門協会の認定治療院

関西で初めて日本小児障がいマッサージ普及協会の認定を受けた施術者による、効果的で副作用の無い訪問医療マッサージ。独自のGLITTER式マッサージは、医師やPTも効果を認めて推奨するほど、結果を残しています。健康保険と医療助成を使えば、自己負担0円で施術を受けられます(医師の同意書が必要です)。リハビリとの併用もでき、マッサージ後に訓練することで、リハビリ効果を一層高めることが期待できます。

  • 協会の認定証
  • 指圧師の免許

子どもとご家族の力になりたい

きっかけは、放課後デイを行っている社長からの依頼でした。ですが当時の私は、肩こり・腰痛などの施術や、高齢者への訪問マッサージは行っていましたが、障がい児への治療は経験がありませんでした。学校でも治療家仲間の間でも聞いたことがありませんでした。

けれど、よくよく考えると親戚にも障がいを抱えた方がおり、二児の父親として子を思う気持ちは同じため、子どもたちのためにも、そしてご家族のためにも、治療家としてもっとお役に立ちたい、と強く思うようになりました。そんな折りに、障がい児専門でマッサージを続けて来られた青山先生の存在を知り、直接学ぶ機会を得たのです。

院長 中川 好章(なかがわ よしふみ)
  • 滋賀県大津市生まれ
  • 京都仏眼鍼灸理療専門学校 卒業
  • あん摩マッサージ指圧師(国家資格)
  • 2児のパパ
  • 日本小児障がいマッサージ 普及協会、滋賀県鍼灸マッサージ師会、大津鍼灸マッサージ師会 所属
  • 2014年なかがわ指圧治療院 開院

日本小児障がいマッサージ普及協会の青山先生と当院の院長

こんなお悩みありませんか?

  • 背中の側弯、足の内反が気になる
  • 手足の筋肉がガチガチ、ふくらはぎがパンパン
  • てんかんの発作が多い
  • ボトックスをできるだけ打ちたくない
  • 便秘や不眠で機嫌が悪い
  • リハビリをしても変化を感じない
  • 「要観察」とだけ言われて何もしないのはもどかしい
  • リハビリの回数をどんどん減らされてしまう など

従来の医療に足りなかったものとは?

脳性麻痺や脳質周囲白質軟化症(PVL)、筋ジストロフィー、ダウン症・18トリソミーなどの染色体異常のお子さんに対する治療として、これまではリハビリやボトックス注射などしか選択肢がありませんでした。

私たちの特殊な医療マッサージは、全身の緊張を瞬時にほぐしていきます。筋肉を緩めることで、関節の制限(拘縮)や骨の変形を防ぎます。実際にマッサージを受けてきた子とそうでない子を比べると、経過が大きく異なっています。他にもボトックス注射を打つ回数が減ったり、便通が良くなったり、睡眠の質が良くなったりする子も多いです。

また、優しく身体に触れ、身体を動かし、話しかけていく中で、子どもたちが自分の身体のどこを刺激されているのか認識しやすくなります。自力で身体を動かすために必要な脳と神経の回路を強化していきます。これによりリハビリもより効果的になります。

そして何より私たちは、一般的な分類で子どもの将来を判断するのではなく、子どもたちの眠った力を信じて施術を行います。出来る限りご家族に寄り添い、少しでも力になりたいと強く願っています。

医師やPT、患者様から頂いた実際のお声

大学病院やコロニーのドクター、てんかんの専門医などからも以下のような評価を頂いております。※ (患者様からの聞き取り調査による)
  • 関節が動かしやすくなりましたね」
  • 上手に身体を扱えるようになりましたね」
  • お座りの姿勢がよくなりましたね」
  • 「前より側弯が正常範囲に戻ってきましたね」
  • 尖足が緩和されていますね」 など
患者様からも以下のようなお声を頂いております。※

マッサージを始めてから少しずつですが身体も柔らかくなり、怒ることも少なくなり、寝つきも良くなって来ました

5歳の男の子の母です。3ヶ月に1回ボトックスを打っていますが、マッサージを受けてから、ボトックスを打たなくて済む期間が伸びてきました

娘は体に負荷をかけるリハビリは嫌がるのですが、マッサージは体が楽になるのか、いつもニコニコと嬉しそうにしています。また、お腹が刺激されるため、以前より便通がよくなりました

※上記は当院が所属している日本小児障がいマッサージ普及協会の会長、青山先生のもとでの実積です。

できるだけ早く始めて下さい。なぜなら…

幼児教育の重要性が声高に叫ばれています。これは語学や音楽だけの話しではありません。幼い子どもの脳は柔軟性と成長性に富んでいるため、その期間にいかに適切な刺激を与えてあげられるかで、子どもの可能性が大きく変わってくるのです。

同様に、赤ちゃんから子ども、青年へと成長する過程で、身体(肉体)も大きく成長を果たします。その時期に、麻痺のせいで常に筋肉が硬くなった状態でいると、骨の成長が阻害されたり、骨が変形したりしやすくなってしまいます。

保険適用により自己負担なし

ですから、子どもたちのために、少しでも早くマッサージを開始してあげて下さい。保険適用により自己負担0円で受けることができます(医師の同意書要)。リハビリをされている方でもご利用頂けます。訪問ですので雨の日も楽ですし、施術中に他のご兄弟の面倒をみてあげることもできます。

ただ、まだこの特殊なマッサージを行える施術者が少ないため、お受けできるお子さんの数がどうしても限られてしまいます。そのため、もしこのホームページをご覧頂きご興味を持って頂けたなら、今すぐ下記より無料の初診をご依頼下さい。気になることやご不安なことを訪問時に何でもお尋ね下さい。