なかがわ STAFF BLOG

取材をして頂きました

大津市瀬田のなかがわ指圧治療院です。

当院の企業パートナーである、コドモフク ひよこ屋さんのご紹介で、
びわ湖大津経済新聞 山崎記者が、当院の小児障がいマッサージについて、
取材をして頂きました。

どんな記事になるか楽しみです。

マッサージ勉強会

なかがわ指圧治療院です。

今日は、日本小児障がいマッサージ普及協会の勉強会に参加してきました。

今日のテーマは「マッサージの方向」。

筋緊張が強い子、弱い子、その子にあったマッサージの方向が大事です。

協会の会長 青山先生は、子ども達はもちろんお母さんへの思いは半端じゃないです。

この様な先生にご指導頂けるのは、大変光栄です。

これからもよろしくお願いします。

 

 

気になる事業

20151215_225319216

なかがわ指圧治療院です。

今日の午前中は、今私が一番気になっている事業の代表の方と店長さんにお会いしてきました。

その名も、コドモフク ひよこ屋さん!

http://www.hiyokoya.com/

入院中の子ども達、障がいを持った子ども達におしゃれを楽しめる様にと、守山市のROOT(http://root-coworking.jellybean.jp/)をオフィスとされ企画販売されています。

このオフィスも落ち着ける場所で、ついつい長居させて頂きました。

当院の指圧、小児障がい児へのマッサージにも共感頂き、大変有意義なひと時でした。

クリスマスプレゼントも頂きました。

20151215_225448618仕事が終わり、子供とお風呂に入っている時、

「今日パパ、しんどい時に着るお服を作る人と会ってきたで」と言うと、「めいちゃんしんどいのいや、入院いや、つまらないもん」。「けどつまらない時におしゃれできるんやで」と言うと「それ・・・、いいね~!」と言っていました。

今後、益々活躍されるひよこ屋さんに、微力ながら協力させて頂きたいと思いました。

当院にもチラシを置いています。

是非、ご覧ください。

探していた本

1447510053467私が所属している日本小児障がいマッサージ普及協会の参考書籍、「いのちはプレゼント ぼくは18トリソミー」。

この本、本屋さんで問い合わせても出版社に在庫がなく取り寄せ不可で、あきらめていましたが、別の用事で図書館に行ったら、やっと見つかりました。

18トリソミーとは、約1万人にひとりの確率で起こる染色体の異常です。生まれてくる確率が低く、生まれてもほとんどが1歳までに亡くなってしまいます。

絵本になっているので娘にも読んでやろうと思います。

ポストカードができました

1g7q7vs51445569391778ホームページに合わせて、小児障がい児のためのマッサージをたくさんの方に知ってもらえるようにポストカードを作成しました。

今日は休診日なので早速、配布に行ってきます。