なかがわ STAFF BLOG

読売新聞さんの取材

大津市瀬田のなかがわ指圧治療院です。

先日、患者さんに誘って頂いて、家族でライブに行ってきました。

主催は、守山市にある四つ葉のクローバーさん。

四つ葉のクローバーさんは、児童養護施設退所者や社会的養護の必要な若者たちが、生きる希望を持ち続け、健全な社会人になるための支援団体です。

ライブが始まる前に入居している子ども達の声を聞くことができました。

facebookにも掲載されているので、チェックしてみてください。

https://www.facebook.com/NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%9B%9B%E3%81%A4%E8%91%89%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC-531427263576592/

当院では、四つ葉のクローバーさんのリーフレットを置いています。

20170201_121009969子ども達のためにできることをやっていきたいです。

 

昨日は、患者さん宅で読売新聞さんに取材をしていただきました。

マッサージをしているところの撮影は、私も患者さんもガチガチに緊張していました。

掲載されるのは、2月中旬になるそうですが、どんな記事になるか楽しみです。

当院をご紹介頂いたたくさんの方、読売新聞の記者さん、取材にご協力頂いたY君とお母さん。

感謝しています。

ありがとうございました。

当院へのお問い合わせのメールはこちらから

info@nakagawa-shiatsu.com

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

海外でのマッサージ

大津市瀬田のなかがわ指圧治療院です。

守山市にある社会福祉法人 滋賀県聴覚障害者福祉協会「びわこ みみの里」http://www.33nosato.jp/

20161125_142039758より映画の案内をいただいたのでご紹介します。

映画は、「はなちゃんのみそ汁」

上映日時は、2017年2月5日(日)10:30~と14:00~。

場所は、栗東芸術文化会館 さきら大ホール。

当院でもチケットを販売していますので、ご興味がある方は是非!

チケットは、一般 前売りで1000円(当日 1200円)、小中学生 前売りで600円(当日 800円)になります。

お問い合わせはこちらから

info@nakagawa-shiatsu.com

今日は海外でのマッサージを紹介します。

以前、日本小児障がいマッサージ普及協会の勉強会で、日本はリハビリが主になっているが、海外ではマッサージが主になっていることを聞きました。なので、海外から日本に来られたお母さんはリハビリよりもマッサージを優先されるそうです。

なぜ、マッサージを優先されるのか。

おそらく、海外では生まれた直後からマッサージを行う習慣があるからだと思います。

アジア、アフリカなどで、その習慣が認められていますが、今日はウガンダについて紹介します。

ウガンダは、赤ちゃんの知能が世界で一番高いと言われています。

ウガンダでは、出産直後から毎日お母さんが赤ちゃんにマッサージをして育てます。その結果、首の座りが約5週間で座り、立ち歩きは8ヶ月頃と体の成長が早く、知能が高いことがわかっています。

この数字はビックリです!

まだまだ日本では小児へのマッサージの認知度が低いので、広めていきたいです。

お問い合わせはこちらから

info@nakagawa-shiatsu.com

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

脳性麻痺の子ども達に訪問マッサージ

大津市瀬田のなかがわ指圧治療院です。

前回のブログで、健康保険を使ってマッサージが受けられることをお伝えしました。

健康保険を使ってのマッサージで、歩くことができない子ども達には、医師の同意があれば、ご自宅にて治療を受けて頂くことが可能です(訪問マッサージ)。

ただし、訪問マッサージを受けて頂く場合、当院からご自宅までの距離が決められています。

その距離は、当院から直線距離で16kmまでとなります。

当院からですと、滋賀県では、大津市、草津市、栗東市、守山市は全域。

野洲市、湖南市、甲賀市、京都府では、京都市、宇治市の一部が対象となります。

先日、京都市の嵐山からお問い合わせを頂きましたが、当院からは16kmを超えていたので、健康保険を使用しての訪問マッサージは、対象外となりました・・・。

訪問マッサージが対象となる距離について詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

http://nakagawa-shiatsu.com/script/mailform/inquiry/

 

 

 

 

 

守山市 放課後デイサービスを訪問

大津市瀬田のなかがわ指圧治療院です。

今日は、滋賀県守山市にある放課後デイ「凛」を訪問してきました。

ここは、重症心身障がい児向けの放課後デイで、滋賀県に2箇所しかない施設のうちの1つです。

当院のチラシを利用者さんに配布して頂けるようになりました。

小児障がい児へのマッサージ、「滋賀県にも新たな風を巻き起こしてください」と後押ししてくださいました。

がんばります!

気になる事業

20151215_225319216

なかがわ指圧治療院です。

今日の午前中は、今私が一番気になっている事業の代表の方と店長さんにお会いしてきました。

その名も、コドモフク ひよこ屋さん!

http://www.hiyokoya.com/

入院中の子ども達、障がいを持った子ども達におしゃれを楽しめる様にと、守山市のROOT(http://root-coworking.jellybean.jp/)をオフィスとされ企画販売されています。

このオフィスも落ち着ける場所で、ついつい長居させて頂きました。

当院の指圧、小児障がい児へのマッサージにも共感頂き、大変有意義なひと時でした。

クリスマスプレゼントも頂きました。

20151215_225448618仕事が終わり、子供とお風呂に入っている時、

「今日パパ、しんどい時に着るお服を作る人と会ってきたで」と言うと、「めいちゃんしんどいのいや、入院いや、つまらないもん」。「けどつまらない時におしゃれできるんやで」と言うと「それ・・・、いいね~!」と言っていました。

今後、益々活躍されるひよこ屋さんに、微力ながら協力させて頂きたいと思いました。

当院にもチラシを置いています。

是非、ご覧ください。

映画 ふるさとをください

1447813321136 今日は、私がいつもお世話になっているM様の依頼で映画をご紹介します。

「ふるさとをください」

皆さんがよく知らない、けど身近な問題でもある精神障がいのある人を取り上げた映画です。

病気が治ったのに退院させてもらえない社会的入院など見て見ぬふりはできない日本だけの現実を浮き彫りにしています。ふっとあたたかい気持ちにもさせてくれる人間みあふれる映画です。

期日・会場は、 2015年11月28日(土)①10:30~

②13:30~

栗東芸術文化会館さきら中ホール

チケットは、前売り:1,000円(当日 1,200円)

M様は守山市にある、びわこ みみの里で勤務されています。

チケットはこちらで申し込めますので、ご興味のある方はどうぞ。

http://www.33nosato.jp/